表参道歯科アールズクリニック院長
田中良一

審美歯科専門の表参道歯科アールズクリニック院長 田中良一

経歴

1989年 (国立)東京医科歯科大学歯学部卒業

東京医科歯科大学卒業後、日本顎咬合学会に所属して「歯周組織と咬合(かみ合せ)を考慮した審美歯科」について、特に熱心に勉強しました。

1989年 〜 1997年 一般歯科に勤務する傍ら、インプラント専門のクリニックで勉強しました。


1997年 〜 2001年 山王病院(港区赤坂)歯科医長

山王病院では、高度に進行した歯周病の患者さんの歯周補綴(歯周病で歯を失った方のかみ合わせを回復する治療、歯科の中では最も高度で難しい分野)や、セラミックを使った審美歯科治療を担当していました。

2001年 田中歯科開設、院長

2014年 〜 現在 表参道歯科アールズクリニック開設(移転)、院長

審美歯科に関する研修

  • Dr.Newton Fahl / ダイレクトボンディング
  • Dr.Douglas Terry / ダイレクトボンディング・ハンズオン
  • Dr.Douglas Terry / ナチュラル・エステティクス
  • Dr.Gerard Chiche / 前歯の修復治療における審美
  • Dr.John Kois / 最善の修復治療を達成するためのセミナー

など

インプラント外科担当
高森 等

経歴

日本歯科大学名誉教授
日本口腔外科学会専門医・指導医
日本口腔インプラント学会専門医・指導医
日本顎顔面インプラント学会指導医
口腔顔面神経機能学会 口唇舌感覚異常判定認定医