MI治療専門の審美歯科、表参道歯科アールズクリニックでは、
保険でも銀歯を白く治せます。

慎重・丁寧で美しい治療を希望されて遠方よりご来院いただく方が多いため、土日祝日も診療しております。

表参道歯科アールズクリニックの診療方針

当院は、日本歯科保存学会の「う蝕治療ガイドライン」に則ったMI(Minimal Intervention)治療を行っています。
Minimal Interventionとは、できるだけ歯を削らないためにはどのように治療処置をするべきかという考え方で、これは歯に対する接着科学の進展によって達成された治療概念です。

審美歯科専門の表参道歯科アールズクリニック院長 田中良一

表参道歯科アールズクリニック 院長の田中良一です。

当院では、銀歯が気になっている多くの人にお悩みを解消していただきたいと思い、
保険でも銀歯にしない審美歯科治療を実践しています。

審美歯科とは、歯や口元の ①形と色が綺麗で ②それらがきちんと調和して機能することを目指す歯科医学の分野です。
参考:日本歯科審美学会 日本歯科審美学会教授要綱

【院長略歴】
1989年 (国立)東京医科歯科大学歯学部卒業
1997年 〜 2001年 山王病院歯科医長
2001年 〜 2014年 田中歯科院長
2014年(移転) 〜 現在 表参道歯科アールズクリニック院長

院長経歴はこちら
クリニック写真

よくいただく質問

表参道歯科アールズクリニックは保険医療機関です。市区町村の健診以外では保険の規則では無料相談・無料カウンセリングができません。

ダイレクトボンディングに関して、以前、歯科審美学会誌に発表された論文で、保険のダイレクトボンディングの治療時間を厚生労働省が何分くらいと想定しているかを計算したものがありました。

それによると、国はダイレクトボンディングの治療時間を8分と考えているようです。

しかし、8分では虫歯を残さず取り除き、きちんとコンポジットレジンを詰めるのはなかなか困難です。

表参道歯科アールズクリニックでは、1本の歯の治療に30分前後のお時間を頂戴しています。国の基準よりもしっかり時間をかけて丁寧に治療しています。

保険の料金は、歯の状態、診療内容、治療する歯の数によって前後します。初めての方や、治療終了後何ヶ月かたって再度来院された方の場合は「初診料」がかかりますので少し多めにかかります。保険治療は初診時のご費用は3,500円ほどです。

再診の際は、再診料などを含めて1回の治療費用の全国平均は2,100円ほどです。(厚生労働省発表「平成30年社会医療診療行為別統計の概況」)